高級注文住宅の中古物件

高級注文住宅の中古物件

高級注文住宅に限ったことではありませんが、様々な理由から売却されて中古物件として販売されることがあります。

千葉県にある中古物件は、土地の面積が500坪以上、60坪の建物で築9年の物件がありました。

金額も3000万円以下でとてもリーズナブルな価格です。

農作業を考えている方には、のどかな雰囲気で広い土地の物件は好条件だと思います。

駅から遠いのですが、車では便利な場所です。

その他には、スタイリッシュで生活しやすい建物の物件もありました。

道路沿いにありコンクリートで整備された駐車場は3台分もあります。

高級注文住宅だけあって、建てた人のこだわりが随所に感じられる造りになっています。

築5年と築浅物件です。

通常の中古物件にはない高級資材を使用し、広い土地と間取りでありながら、安い価格で購入できるのが、中古高級注文住宅のメリットだと思います。

中古ですので、自ら作り上げる新築物件と違い要望が合わない点もあるかもしれません。

その時は少しリノベーションするのも良いかもしれません。

最近の新築・中古物件探しは、インターネット上で行うことが増えてきています。

高級注文住宅というワードでスレ(スレッドフロート掲示板)と呼ばれる掲示板でやり取りしながら条件にあった物件を検討できます。

気になる施工会社ごとに検討できるスレもあり、明確な条件でやり取りできるところもあります。

質問や口コミといったところだと思います。

実際にメーカーで高級注文住宅を建てた人に、建設中の対応やその後の住み心地を伺うこともできるので、不安材料を消していくことができると思います。

何度とないマイホーム購入を失敗したくないですよね。

直接メーカーに聞くことができない情報をインターネット上で収集できるのは、時代の変化を感じます。

スレに載っている質問を読むと、工法・建材に関することなど、一般の方の基礎知識が上がっていることを感じます。

大きな地震を何度も経験している日本なので、耐震に注目が集まっていることを実感しました。

耐震偽装や欠陥住宅などの事件も記憶に新しく、購入者のチェックもより厳しくなってきています。